本文へスキップ

契約書の作成、チェック(リーガルチェック,審査)など契約書専門 【寺村総合法務事務所】

契約書チェック/作成業務のご案内Services

契約の作成、チェック 寺村事務所トップ > 契約書チェック/作成業務ご案内


契約の作成およびチェック(リーガルチェック、審査)業務の内容について、ご説明しています。

当事務所では、長年にわたる企業内での契約法務実務の経験を元に、お客様のビジネス戦略とそこに潜むリスクをしっかり把握/管理したうえで、継続的・発展的なビジネスが可能となるように、契約チェックを行い、契約書の作成を行っております。


なお、契約書や各種法律文書、定款、議事録等に関する翻訳サービスは、こちらをご覧ください。


    契約書−作成(和文)

    • お客様のあらゆるご要望、意図を反映するとともに、お客様のビジネスと商品の特徴に合わせ、かつ法的/ビジネス的リスク管理の観点から必要な修正・追加を行ない、お客様のご要望のすべてにお応えした最適な和文契約書を作成いたします。
    • お客様の契約骨子がある場合はそれを拝見し、それがない場合は、お客様のご要望を個別にお伺いしながら、契約書を作成いたします。
    • また、作成後に、お客様からの修正のご希望があれば、無償で対応いたします。また、契約の相手先に契約案を提示した後、先方から修正提案がなされた場合にも、原則として*1契約締結完了まで継続して追加料金なくサービスをご提供いたします。
      (*1 ただし、当初のご発注から3か月以内の修正対応に限定させていただきます。また大幅な修正がなされたような場合は、別料金となる場合もございます。)
    • 料金は、完成後の契約ページ数を基礎に、算定いたします。
      ただし、単なる表だけのページや、署名欄、表紙などは除き、実質的なページ数でカウントいたします。
      また、フォントは11ポイント程度、行数はA4サイズの用紙1枚に40行程度で1ページといたします。

       料金:基本料1万円+完成後ページ数×10,000円(税抜き)

      (但し、最低料金は、全体で3万円+税となります)

    契約書−チェック(リーガルチェック/審査)(和文)

    • 和文契約書のリーガルチェックサービスは、契約の相手先から提示された和文契約書のドラフトについて、法的リスクの観点およびビジネス上のリスク及び妥当性、戦略性等の観点からチェックを行い、かつ必要な文言の修正、条項の追加・削除のご提案を行うサービスです。
    • チェックを行った後、お客様からの修正のご希望があれば、無償で対応いたします。
    • また、契約の相手先に契約案を提示した後、先方から修正提案がなされた場合にも、原則として*1契約締結完了まで継続して追加料金なくサービスをご提供いたします。
      (*1 ただし、当初のご発注から3か月以内の修正対応に限定させていただきます。また大幅な修正がなされたような場合は、別料金となる場合もございます。)
    • 料金は、実質的にリーガルチェックの対象となるページ数を基礎に、算定いたします。
      ただし、単なる表だけのページや、署名欄、表紙などは除き、実質的なページ数でカウントいたします。
      また、フォントは11ポイント程度、行数はA4サイズの用紙1枚に40行程度で1ページといたします。

       料金:基本料1万円+完成後ページ数×5,000円(税抜き)

      (但し、最低料金は、全体で3万円+税となります)

      ※原則として、契約の専門家が作成にかかわったと思われる契約書で、
      契約相手先から提示があったもの
      に限らせていただきます。

      自社で作られた原案等につきましては、上記和文契約書作成料金となります。
      但し、原案の内容によりチェックとして対応させて頂く場合もございますので、
      原案がある場合はお送り下さい。